2009年1月アーカイブ

後期高齢者医療制度の保険料に係る参考資料

| コメント(0) | トラックバック(0)

後期高齢者医療制度に係る出前講座

 

平成20年4月1日から施行されている後期高齢者医療制度をみなさんに一層ご理解を頂くための広報活動の一環として平成20年1月から出前講座を実施しています。このことによりみなさんに本制度に対するご理解とご協力を一層得るとともに、みなさんの声を制度運営に活かしていきたいと考えています。

 

 

開催日時 :平日・休日を問わず午前9時から午後9時までです。
対象 :参加のかたが三重県域全体にわたる団体・グループ等
会場 :団体・グループ等で会場の手配、準備等をお願いします。
内容 :講座型を基本とします。(1時間から2時間程度)
  ・後期高齢者医療制度の施行に至った経過
  ・後期高齢者医療制度の概要(従前制度(老人保健制度)との相違点)
  ・被保険者のかたにお願いしたいことなど
お 願 い :本出前講座は、制度に関する質疑や意見交換を含みますが、個別相談や制度に対する専らのご要望等をお聞きすることは前提をしていないことをご理解ください。
   
 

page_excel.png 出前講座申込書(Excel/20KB)


 

お申込み・問い合わせ先
  三重県後期高齢者医療広域連合 事業課 資格保険料グループ
津市桜橋2丁目96番地 三重県自治会館B1
 

TEL 059-221-6883  FAX 059-221-6881
mail koukikourei-mie@union.mie-kokikorei.lg.jp

 

上記は原則事項ですので、事前に開催日時や会場手配等のご相談をさせていただきます。


お知らせ
 本出前講座は参加のかたが三重県域全体にわたる団体・グループ等を対象としています。参加者が概ね一つの市、または町に居住されている場合は、お住まいの地域の市役所・町役場の出前講座の対象となりますのでそれぞれの市・町の後期高齢者医療制度担当にご相談ください。(一部の市・町においてはご要望に応えがたい場合があることをご理解ください。)

 市役所・町役場の担当一覧

 

医療機関のみなさまへ

| コメント(0) | トラックバック(0)

保険料の年金天引きから口座振替への変更

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

保険料の年金天引きから口座振替への変更を希望するかたへ

 

保険料の年金天引きから口座振替への変更については、平成20年度中は一定の要件がありましたが、平成21年度からは要件が撤廃されます。

 

 

平成20年度(平成21年3月)まで
 【次のいずれかの要件を満たすかた】

 

① 国民健康保険料(税)をこの2年間滞納なく納付されていたかた(本人)が口座振替により納付する場合

 

② 年金収入が180万円未満のかたで、世帯主又は配偶者の口座振替により納付する場合

sitayajirusi.png

要件が撤廃されましたので年金天引きのかたで、口座振替による納付をご希望のかたはお住まいの地域の市役所・町役場の後期高齢者医療担当窓口にお申し出ください。

 

 

口座振替による納付は普通徴収の納期(7月から翌年3月)によります。
申請の期限はありませんが、申請の時期により口座振替への変更の時期などが異なりますので、お住まいの地域の市役所・町役場の後期高齢者医療担当窓口にご確認ください。
年金天引きを継続する場合は、改めて申請をいただく必要はありません。

 

所得税及び個人住民税の社会保険料控除について

 

世帯主等の口座からのお支払いに変更した場合、その社会保険料控除は、口座振替により支払った方に適用されます。

これにより世帯全体の所得税や住民税の額が少なくなる場合がありますのでご留意ください。

詳しくは税務署やお住まいの地域の市役所・町役場の税務担当課にお問い合わせください。

 

保険料が年金天引きされるかたの4・6・8月の保険料について

 
平成20年8月にご通知いたしましたとおり、保険料が年金天引き(特別徴収)されているかたの平成21年4・6・8月分の保険料については、仮徴収として平成21年2月分と同額をそれぞれ年金から天引きさせていただきます。

このアーカイブについて

このページには、2009年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2010年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。